間違ったダイエット 肉を食べないことによるタンパク質不足

ダイエット中には肉食を控えるという人も多いと思います。ですがダイエット中だからこそ貴重なタンパク源である肉は必要になります。

 

 

タンパク質がダイエットに必要な理由

まず肉というのは人間にとって必要な三大栄養素の一つ「タンパク質」の供給源というのを忘れてはいけません。

 

確かに肉はカロリーが高いのですが、肉はそのぶん消化吸収にかなりエネルギーを使います。その為体脂肪になる分は比較的少ないのです。

 

そしてタンパク質というのは基礎代謝の向上、脂肪の燃焼を促進するので、肉ダイエットというのは成功すると太りにくい体になりリバウンドを防げるのです。

 

タンパク質が不足するとどうなる?

タンパク質が不足すると美容面でも健康面でも色々と弊害が起きます。

 

筋肉の減少

タンパク質は筋肉の構成要素です。なのでタンパク質が不足すると筋肉も減ってしまい代謝も落ちてしまいます。痩せにくく、太りやすい体になってしまいます。

 

たるみ

タンパク質不足によって筋肉が不足してたるみの原因になります。これは体重が減ったいるのに、だらしない体つきになって美しさを手にした実感がまったくありません。

 

肌荒れ

肌を若々しく保つのに必要なコラーゲンを構成しているのはタンパク質です。なのでタンパク質が不足すると肌荒れを起こす可能性が高くなります。