豚肉ダイエットの効果とは

今回は豚肉のダイエット効果がどのようなものなのか知って頂きたくて、豚肉を食べるとなんで痩せられるのか。その根拠をまとめてみました。

 

 

脂肪燃焼効果

豚肉にはカルニチンという脂肪の燃焼を促進させる栄養素が含まれていて、その含有量は鶏肉の2倍です。余分な脂肪を分解してエネルギーに変えてくれるので太りにくい体になります。このカルニチンが豚肉だダイエット効果が高いといわれる由縁です。

 

カルニチンは熱に弱い!

ただ注意点としては脂肪燃焼の要であるカルニチンというのは熱に弱く。強く熱すると多くが消滅してしまうんです。なので調理方法はさっとゆでれば食べられるしゃぶしゃぶがおすすめです。

 

疲労回復効果

豚肉に豊富に含まれるビタミンB1は神経や筋肉の働きを補助してくれるため疲労回復や僕体感の解消などの効果をもっています。逆にビタミンB1が不足してしまうと細胞に老廃物が蓄積してしまうため疲労感が中々抜けません。

 

むくみの改善

豚肉には体内のむくみを解消してくれるタンパク質が豊富に含まれています。むくみの原因としては血液中の水分が血管の外にでて増加してしまうことです。

 

血管病予防

豚肉に含まれているポークペプチドは血管病の予防に効果的です。ポークペプチドは動脈硬化を抑制する効果をもち、それが原因でなる脳卒中や心筋梗塞の予防にもなります。

 

またポークペプチドにはコレステロールを下げる効果があります。肝機能を活性化させるのでアルコールとのおともにも良いです。