お肉は健康に良い?悪い?肉食生活の健康効果や弊害をまとめてみた

豚肉の栄養素

肉は太るという印象が強いと思いますが、逆に肉を食べなければ基礎代謝が下がってしまって痩せにくい体になってしまうんですよ。

 

肉は糖質をエネルギーに変えるのに必要不可欠な食品です。

 

中でも豚肉は基礎代謝を上昇させる栄養素が豊富に含まれています。

 

カルニチンの効果

豚肉に豊富に含まれているカルニチンは、脂肪を燃焼させてくれる器官に脂肪を運んでくれて脂肪燃焼を促進させてくれる効果を持っています。ただカルニチンは熱に弱いので調理の仕方はしゃぶしゃぶがおすすめです。

 

ポークペプチドの効果

豚肉に豊富に含まれているポークペプチドというのは血圧降下や肝機能の向上、コレステロールの低下といった効果があります。

 

アナンダマイドの効果

豚肉に含まれるアナンダマイドは満腹中枢を満たしてくれる効果があります。豚肉を食べることにより食べ過ぎを防ぐことができます。

 

鶏肉と豚肉だったらどっちのがいいの?

ダイエット食品として鶏肉と豚肉は両方名前が挙がりますが、じゃあどっちのがいいの?というのは当然出てくる疑問だと思います。

 

これに関しては「林修の今でしょ講座」でやっていましたが効果の大きさとしては「豚肉」のほうに部があるみたいです。上記で紹介した脂肪を燃焼させるカルニチンが豚肉のほうがはるかに多く含まれているそうですよ。

関連ページ

豚肉ダイエットって効果あるの?/体型維持の味方「カルニチン」とは
今回は豚肉のダイエット効果がどのようなものなのか知って頂きたくて、豚肉を食べるとなんで痩せられるのか。その根拠をまとめてみました。
キャベツ豚肉ダイエットの効果/キャベツと肉が合う理由
豚肉と食べ合わせる食材としてダイエットに効果的なのがキャベツです。今回はキャベツのダイエット効果と豚肉との相乗効果について熱く語っていきたいと思います。
白菜豚肉ダイエットの効果/糖質制限にはうってつけ!
白菜豚肉ダイエットが非常にヘルシーかつ健康的で、ダイエット料理にも良いということで今注目されています。
豚肉と牛肉どちらがダイエットに向いている?
肉を食べた方が結果的に太りにくい体になるということで肉を推奨してきましたが、では牛肉と豚肉だったらどちらのほうがダイエット効果があるのでしょうか。
豚肉と牛肉はどっちのが太る?
牛肉と豚肉どちらが太るのか?と気にされるダイエッターの方が多いので牛肉と豚肉のカロリーや脂肪燃焼効果についてのお話を紹介しています。
豚肉と鶏肉はどっちがカロリーが低い?
肉のなかで豚肉のカロリーは別に特段低いというわけでもありません。鶏肉よりは多めです。それでもダイエットには鶏肉よりも有効だといわれる由縁は以下の栄養素のおかげです。

基本編 実践編 鶏肉効果 豚肉効果 牛肉効果 その他肉の効果 肉の問題