糖質制限中にラム肉ってどうなの?

糖質制限中にラム肉ってどうなの?

糖質制限中はご飯やパン、麺類などの炭水化物を控えなければなりません。その間に何を食べるかがダイエットの先行きを決めるのですが、ラム肉というのは糖質制限中の食事としてはどうなのでしょうか?

 

肉は太るは誤解

糖質制限中はできるだけ糖質の少ない食べ物をチョイスして食べなければいけません。

 

果物やら芋やらも糖質が多いので、糖質制限中には避けるのです。

 

ですが以外なことに肉に関しては糖質制限中でも積極的に食べるべきというのが最近の主流の考え方です。

 

肉=太るというのは誤解というものです。確かに脂肪分の多いところばかり食べていたら太りますが、肉で太るといわれるのはどちらかというと一緒にもりもりご飯を食べてしまうためでしょう。ご飯がすすむ肉ならではです。

 

むしろ肉というのは糖質が少なく、脂肪の燃焼を促進してくれる効果があるので糖質制限中には推奨される食べ物なのです。

 

牛肉・豚肉・鶏肉どれも例外はありません。

 

糖質制限中にラム肉を食べよう

ラム肉に関しても100g中糖質量は0.1~0.2g程度と少ないので糖質制限中の食事としては適しているかと思います。

 

またラム肉というのは脂肪がエネルギーとして使われるのを助けるカルニチンが豊富に含まれています。

 

ラム肉を食べてさらに運動を習慣にできればかなり効率よく痩せられるはずです。

関連ページ

ラム肉のダイエット効果/痩せるって本当?
あまり店頭に並ぶこともなく、定番食材とは言いがたかったラム肉が注目され、人気急上昇した理由の一つは、ダイエット効果によるものでした。ではなぜ、ダイエットに効くのか、本当に効果はあるのか?ラム肉の特徴から見ていきましょう。
ラム肉がヘルシーな理由
ラム肉は肉の中でもヘルシーな肉ということでダイエッターには人気のお肉です。ですが何故ラム肉はヘルシーなのでしょうか。その理由についてわかりやすく解説しています。
ラム肉が美容に良いって本当?
ラム肉は美容に良い食べ物といわれています。どうしてラム肉が美容に良い食べ物なのか、その理由について調べてみました。
ラム肉の脂肪が吸収されにくい理由
ラム肉について調べたことのある人ならば「ラム肉の脂肪は体内に吸収されにくいからダイエットには向いている」というようなことを見聞きしたことがあるのではないでしょうか。今回はどうしてラム肉の脂肪が吸収されにくいのか、その理由について解説していきます。
ラム肉は他の肉と比較してカロリーはどうなの?
肉は結局健康に良いのか悪いのか。ネット上には肉食の効能について賛否両論情報が錯そうしていますが、果たしてどちらが本当なのでしょうか。
ラム肉は太らない?
ラム肉はヘルシーとかダイエットに良いといわれますが、ではラム肉は食べても太らないのでしょうか?

基本編 実践編 鶏肉効果 豚肉効果 牛肉効果 その他肉の効果 肉の問題