ラム肉がヘルシーな理由

ラム肉がヘルシーな理由

ラム肉は肉の中でもヘルシーな肉ということでダイエッターには人気のお肉です。ですが何故ラム肉はヘルシーなのでしょうか。その理由についてわかりやすく解説しています。

 

ラム肉がヘルシーな理由

カルニチンが豊富

まずラム肉は他の肉と比較して圧倒的にカルニチンが豊富というのが理由の1つです。カルニチンというのは体内の脂肪をエネルギーとして燃焼するのを助けてくれるアミノ酸の一種です。脂肪を効率よくエネルギーとして消費できるようになるので、太りにくい、つまりヘルシーな食材なのです。

 

※ラム肉には豚肉の2倍の量のカルニチンが含まれています。カルニチンの含有量を他の肉と比較した場合ラム肉>牛肉ヒレ>豚肉>鳥肉となります。

 

低カロリー

ラム肉は牛肉や豚肉と比較したらかなり低カロリーです。牛肉が520 kcal、豚肉が430 kcalなのに対してラム肉は230kcalほどです。鳥肉よりはじゃっかんカロリーが高いですが、鳥肉にはカルニチンがほとんど含まれていません。そのためダイエットにはラム肉のほうが向いています。

 

※またラム肉には中性脂肪やコレステロールを減らす効果もあります。これはラム肉に豊富に含まれる不飽和脂肪酸のおかげです。

 

融点が低い

またラム肉の脂肪は融点が低いというのも大きな理由の1つですね。豚肉が28℃、鳥肉が30℃、牛肉が40度なのに対して、ラム肉の融点は44℃もあります。つまり体温では溶けにくく吸収されにくいので脂肪になりにくい⇒ヘルシーというわけですね。

関連ページ

ラム肉のダイエット効果/痩せるって本当?
あまり店頭に並ぶこともなく、定番食材とは言いがたかったラム肉が注目され、人気急上昇した理由の一つは、ダイエット効果によるものでした。ではなぜ、ダイエットに効くのか、本当に効果はあるのか?ラム肉の特徴から見ていきましょう。
ラム肉が美容に良いって本当?
ラム肉は美容に良い食べ物といわれています。どうしてラム肉が美容に良い食べ物なのか、その理由について調べてみました。
ラム肉の脂肪が吸収されにくい理由
ラム肉について調べたことのある人ならば「ラム肉の脂肪は体内に吸収されにくいからダイエットには向いている」というようなことを見聞きしたことがあるのではないでしょうか。今回はどうしてラム肉の脂肪が吸収されにくいのか、その理由について解説していきます。
ラム肉は他の肉と比較してカロリーはどうなの?
肉は結局健康に良いのか悪いのか。ネット上には肉食の効能について賛否両論情報が錯そうしていますが、果たしてどちらが本当なのでしょうか。
ラム肉は太らない?
ラム肉はヘルシーとかダイエットに良いといわれますが、ではラム肉は食べても太らないのでしょうか?
糖質制限中にラム肉ってどうなの?
糖質制限中はご飯やパン、麺類などの炭水化物を控えなければなりません。その間に何を食べるかがダイエットの先行きを決めるのですが、ラム肉というのは糖質制限中の食事としてはどうなのでしょうか?

基本編 実践編 鶏肉効果 豚肉効果 牛肉効果 その他肉の効果 肉の問題