鴨肉の旬って?

鴨肉の旬って?

鴨肉の旬の季節はいつなの?という疑問に対する回答です。美味しい鴨肉を楽しむには大切なことですね。

 

鴨肉の旬とは

野生の鴨肉でいえば一般に脂がのる晩秋から真冬にかけてが鴨肉の旬の季節になります。

 

野生のマガモは冬になると鴨は寒さに耐えるために皮下脂肪を蓄えるのです。甘みがあって柔らかくとっても美味しいです。

 

ただ近年は野生のマガモの肉が流通することはほとんどありません。スーパーなどで買えるのは食肉用に飼育されていた鴨になります。

 

食肉用の鴨肉

食肉用の鴨肉に関しては、温度管理がなされた人口の飼育環境下で育てられます。そのため旬というのは存在せず、味の決め手になるのは飼育期間や気温変化になります。

 

飼育期間が長くなればなるほど、肉質がしっかりして歯ごたえのある肉になります。逆にいえば長くなればなるほど硬くなっていくので肉の柔らかみを楽しむことはできなくなるでしょう。

 

では飼育期間が短いとどうなるのかというと、柔らかくはなるのですが、水っぽい肉質になります。難しいところですよね。

関連ページ

鴨肉の健康効果
あまり頻繁に食卓に並ぶことはない鴨肉。ですが鴨肉には他の鶏肉や豚肉とはまた違った健康効果があると知っていましたか?今回は鴨肉の健康効果を紹介したいと思います。
固い鴨肉を軟らかくする方法
ラム肉が固い場合の対処法について・・・どうすれば柔らかくできるのでしょうか?
鴨肉ってどんな味?特徴とは
鳥の肉といえば、ほとんどの人は鶏肉ばかり食べてきたかと思います。常日頃から食卓に鴨肉が並ぶ家庭というのは珍しいでしょう。今回は鴨肉ってどんな味?という疑問を持っている方へ鴨肉の味の特徴を紹介したいと思います。
鴨肉の美味しい食べ方
鴨肉の美味しい食べ方を紹介しています。鴨肉ってあまり家庭の食卓に並ぶことはないので語られる機会が少ないのですが、どういった食べ方が美味しいのでしょうか。
鴨肉の臭み取り
最近の鴨肉は食肉用に改良・飼育されているので、そこまできつい臭みはありません。ただそれでも鶏肉よりは癖のある臭いがしますし、それが苦手という人もいるでしょう。

基本編 実践編 鶏肉効果 豚肉効果 牛肉効果 その他肉の効果 肉の問題